肌トラブル 毛穴の悩み

肌トラブルの中でも、毛穴についての悩みを持っている方が、非常に多いとのアンケート結果があります。

どうすれば毛穴が目立たなくなるのでしょう。


毛穴に悩みで主なものは、「開いている」、「黒ずんでいる」、「詰まっている」、「粗くなっている」などです。


毛穴は本来閉じているものなのですが、スキンケアを怠ったりすることで、肌の細胞が痩せて毛穴の周りが開いて、キメが粗くなっていきます。


実は毛穴が開いているわけではなく、本当は窪みとなっているのですが、そこへ皮脂が詰まり、汚れが付きやすくなり、皮脂の汚れがやがて酸化し黒ずんで来るのです。


これは、育ちが悪い未熟な細胞が原因なのですが、それが分かっていても多くの方が悩まれるのは、せっかく誕生した表皮細胞がしっかりと育つ前に、角化し角質として育ちが完成してしまうターンオーバーが繰り返されているのです。

つまり、未熟な角質のターンオーバーです。


つまり、育つ前の角質が早く剥がれ落ちていくため、十分に育っていない表皮の細胞が、次から次へとバリヤーとして働かなければならない悪循環の状況になるのです。


ということは、角質をしっかり育てることが毛穴トラブルの解決策となります。
このガジェットでエラーが発生しました